MENU
お通り男史 MENU

NEWS

寺町の公式衣装☆製作秘話

お通り男史広報大使でもある寺町役、北島壮峻さんの公式衣装は「横山工藝」に制作して

頂きました。横山工藝はよさこい踊りや太鼓の衣装を手掛けられていて、フルカラープリント

やシルクスクリーン印刷で、お洗濯もできる生地でのオーダー衣装制作に特化されています。

 

当初、寺町の公式コスプレ衣装化の話が出た時に、お通り男史の衣装は和柄の模様が細かく、

通常の着物で再現するのは難しいところ、横山工藝の衣装企画部の石田さんに相談して、

実現することができました。

制作過程の裏話ですが、通常イラスト制作の解像度サイズと、実物に必要なサイズの解像度

は足りないのでイラストの画質を落とさずに解像度を上げることが可能なプラグインを使用

して大きくしました。

北島さんの採寸をして途中試作品も北島さんに着て頂き、袖やマントの長さを調整したり…

組紐やチョーカーなどの小物類は河原町キャラデザインをてがけられた今市阿寒さんに

ご制作頂きました!そしてそして…約4か月かけて完成しました!

 

 

衣装の模様もかなり再現度が高くて、肌触りも良くて、本当に美しいです✨✨

10月27日の嵯峨美トークショーではこちらの衣装を着ての初朗読イベントを予定しております!

北島さんの究極の癒しボイスとお話を聞きつつ、是非近距離で見て頂けたら嬉しいです!

 

 

以下、横山工藝「ぬり絵で衣装ブログ」の方で制作過程を見ることができます。

 

▼横山工藝「ぬり絵で衣装ブログ」京都の魅力たっぷり!~はんなり京都~お通り男史の衣装。

https://isho-order.com/blog/衣装紹介/380/

 

▼横山工藝 オーダー衣装サイト「ぬり絵で衣装」

https://isho-order.com/

 

▼横山工藝公式サイト

https://www.ykougei.jp/

 

ALL ARTICLES